メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

大野城市の水道

更新日:2024年4月1日

水道事業の始まり

大野城市の水道は、昭和40年に牛頸貯水池(現在の牛頸ダム)を水源とし、牛頸浄水場から給水人口15,000人、一日最大給水量3,000立方メートルで給水を始めました。その後、急激な都市化が進み、人口増加に伴う水需要に対応するため、水源開発や供給施設の拡充を進めてきました。

現在では、第7期拡張事業(変更)により、計画給水人口108,100人、一日最大給水量37,300立方メートル/日の給水が可能となりました。

水道施設の拡張事業の推移と概要

期別 完成年月 計画給水量
(立方メートル/日)
計画給水
人口(人)
事業概要
創設 昭和40年4月 3,000 15,000 牛頸浄水場建設
第1期 昭和43年6月 5,000 25,000 中浄水場建設
第2期 昭和47年5月 9,000 36,000 牛頸浄水場増設、畑詰浄水場建設
第3期 昭和50年2月 12,000 38,000 瓦田浄水場建設
第4期 昭和54年3月 23,000 56,700 瓦田浄水場増設等、中浄水場廃止
第5期 平成元年12月 27,300 74,200 福岡地区水道企業団受水増量
第6期 平成7年3月 29,300 78,100 牛頸浄水場改良、畑詰浄水場廃止
第7期 平成13年3月 38,100 102,200 瓦田浄水場増設
第7期(変更) 平成17年3月 37,300 108,100 福岡地区水道企業団海水淡水化センター

業務量

事項 令和4年度 令和3年度 対前年度増減
給水人口(人) 100,947 100,522 425
行政人口(人) 102,375 102,002 373
給水戸数(戸) 45,772 45,147 625
給水栓数(戸) 37,862 37,182 680
配水量 年間(立方メートル) 8,745,713 8,812,346 △66,633
1カ月平均(立方メートル) 728,809 734,362 △5,553
1日平均(立方メートル) 23,961 24,143 △182
1日1人平均(リットル) 237.4 240.2 △2.8
有収水量  年間(立方メートル) 8,420,787 8,509,754 △88,967
1カ月平均(立方メートル) 701,732 709,146 △7,414
1日平均(立方メートル) 23,071 23,314 △243
1日1人平均(リットル) 228.5 231.9 △3.4
1日最大配水量(立方メートル) 27,145
(令和5年1月25日)
26,744
(令和3年5月30日)
401
有収率(パーセント) 96.3 96.6 △0.3

配水量と1日1人平均配水量の推移

令和3年度に比べ、配水量、1日1人平均配水量とともに減少しています。理由としましては、給水戸数は増加傾向であるものの、令和3年度は新型コロナウイルス感染症による外出自粛などの影響により使用量が多い状況であったことから、令和3年度と比較すると減少したためです。

年間配水量と1日1人平均配水量の推移
 

水源

令和4年度 水源内訳

安全な水の供給

大野城市では、瓦田浄水場と牛頸浄水場の2カ所で水道水を作っています。それぞれの浄水場で取水する水源の水質が異なるため浄水方式が異なります。

瓦田浄水場は、牛頸川、御笠川、地下水などを水源とし、まずはじめに生物接触酸化装置でバクテリアを使った浄化を行い、その後凝集・沈殿、ろ過の過程を経て水道水となります。
この生物接触酸化装置は、取水した水が流れて行くうちに水中のバクテリアや藻類などによって有機物質が酸化され、自然にきれいになる原理を応用したものです。

牛頸浄水場は、牛頸ダムを水源とし、一般的な急速ろ過方式により水道水を作っています。

また、安全で良質な水道水を供給するために、水道法では厳しい水質検査が義務付けられています。本市では、毎年水質管理計画を策定し、水質管理に取り組んでいます。

水道事業に関する計画

本市水道事業では、限られた財源の中でさまざまな課題に対処し、今後の水道事業のあるべき姿と目指す方向性を明らかにするため、「大野城市上下水道ビジョン」を策定しました。
令和5年度は本計画期間の5年目となり、策定時と比較して状況が変化していることから、社会情勢の変化を踏まえ、新たな課題に柔軟でより効果的に対応していくために、「大野城市上下水道ビジョン」を見直しました。
また、このビジョンの実現に向け、令和6年度から5年間に取り組む事業計画および財政収支計画を示した「大野城市上下水道事業第4次中期経営計画」を策定しました。

    Get Adobe Acrobat Reader

    PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

    このページに関する問い合わせ先

    上下水道局 企業総務課 計画・財務担当
    電話:092-580-1933
    ファクス:092-573-5380
    場所:新館2階

    このページに関するアンケート

    情報は役に立ちましたか?
    このページは探しやすかったですか?

    注意:
    こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。