メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 奨学金・就学援助 > 【令和5年度の受付は終了しました】市奨学資金制度

【令和5年度の受付は終了しました】市奨学資金制度

更新日:2023年6月15日

  • 令和5年度の受付(令和6年度奨学生の募集)は終了しました。
  • 令和6年度の募集(令和7年度奨学生)は令和6年6月頃を予定しております。

大野城市奨学資金

学業に意欲・関心があるが、経済的な理由で修学が難しい人に対し、奨学金を給付して有能な人材育成を促す大野城市独自の奨学金制度です。この制度は、返還を要しない「給付型」です。

受給資格(詳細については募集要項を必ずご確認ください)

(共通事項)次の要件に全て当てはまる人 

  • 令和6年4月1日時点で、本人または保護者が市内に1年以上住所がある
  • 令和6年4月に、学校教育法に規定する高等学校、中等教育学校後期課程、高等専門学校、大学(短期大学・大学院を除く)に在学(入学予定者を含む)している
  • 経済的理由で修学困難
  • 日本学生支援機構(旧日本育英会)など、他団体の給付型奨学金を受けていない

(学力奨学生)共通事項をすべて満たし、かつ次の要件に全て当てはまる人

  • 学業成績が優秀である(全学年全教科平均3.5以上である)こと 

(文化・スポーツ奨学生)共通事項をすべて満たし、かつ次の要件に全て当てはまる人

  • 学業成績が一定以上である(全学年全教科平均3.0以上である)こと
  • 文化・スポーツの分野で優秀な成績を収め、成績を証明できること

募集人数

7人程度

給付額(入学一時金)

  • 高等学校、中等教育学校後期過程、高等専門学校 150,000円(新入学時のみ)
  • 大学 300,000円(新入学時のみ)

給付額(月奨学金)

  • 高等学校、中等教育学校後期課程、高等専門学校 20,000円
  • 大学 50,000円

給付期間(月奨学金)

令和6年4月から卒業まで支給(ただし、正規の修業年限までとします)

申込方法

申請書類(下記からダウンロード、または教育政策課で配布)を教育政策課に提出してください。
詳しくは、令和6年度大野城市奨学資金奨学生募集要項で確認してください。

注:市内の中学校の在籍生は、中学校を通じて申し込んでください。
注:奨学生は、選考により決定します。
注:申請時の学年によって申請書類が異なります。

申込期限

学力奨学生:令和5年7月25日(火曜日)
文化・スポーツ奨学生:令和5年9月29日(金曜日)

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育部 教育政策課 教育政策担当
電話:092-580-1902
ファクス:092-501-2270
場所:本館5階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。