メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

健康栄養教室

更新日:2023年8月3日

健診結果が気になったら「生活習慣病予防・改善編」
シニア世代に知ってほしい「フレイル予防・改善編」

生活習慣病予防・改善編
~肥満・メタボリックシンドローム・高血圧・糖尿病・脂質異常症が気になる人へ~

生活習慣病の予防・改善の食生活のポイントについて講話と調理実習を行います。
メタボリックシンドローム、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病は、放置すると脳卒中や心臓病のような重篤な病気の原因になることもあります。しかし、早期に生活の改善や治療を行うことにより、悪化を防ぐことができます。
一緒に生活習慣について学んで、生活習慣を見直してみませんか。

健康栄養クッキング

対象者

市民(メタボリックシンドローム・肥満・高血圧・糖尿病・脂質異常症が気になっている人や予防したい人およびその家族)

日時

テーマ 日程 時間
メタボリックシンドローム 令和5年10月12日(木曜日) 午前10時~午後1時
高血圧 令和5年11月17日(金曜日) 午前10時~午後1時
糖尿病 令和5年12月19日(火曜日) 午前10時~午後1時
脂質異常症 令和6年2月21日(水曜日) 午前10時~午後1時

場所

すこやか交流プラザ 調理室

 内容

  • 生活習慣病を予防・改善する食事についての講話
  • 調理実習(ご飯・みそ汁・主菜・副菜)

定員

24人(応募多数の場合は抽選)

受講料

500円

持ってくるもの

エプロン、三角巾(大きめのハンカチ)、筆記具

申込方法

電話、窓口、はがき(「健康栄養教室申し込み」、希望日、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を記入)

  • 申込期限:各回の2週間前(必着)

フレイル予防・改善編
~低栄養予防・お口の健康が気になる人へ~

フレイルとは、加齢に伴い体や心のはたらき、社会的なつながりが弱くなった状態です。そのまま放置すると、介護が必要になる可能性がありますが、早めに気づき、取り組むことで、改善につなげることができます。
疲れやすくなった、食欲がなく急に体重が減ってきた、固いものが食べにくくなったなど、体力や気力の衰えを感じるときや、その前に管理栄養士や歯科衛生士と学んでみませんか。

対象者

市民(加齢に伴い体力や気力の低下が気になっている人やフレイルを予防したい人およびその家族)

日時・場所

テーマ 「低栄養」
日程 時間 場所
令和5年9月26日(火曜日) 午後2時~3時半 中央コミュニティセンター視聴覚室
令和6年1月25日(木曜日) 午後2時~3時半 南コミュニティセンター視聴覚室
テーマ「お口と歯の健康」

日程 時間 場所
令和5年9月15日(金曜日) 午後1時半~3時 すこやか交流プラザ2階学習室1
令和5年10月24日(火曜日) 午前10時~11時半 南コミュニティセンター視聴覚室
令和5年11月22日(水曜日) 午前10時~11時半 中央コミュニティセンター視聴覚室

 内容

  • フレイルを予防・改善する食事や口腔機能向上についての講話
  • たんぱく質の摂取量の計算(テーマ:低栄養)
  • お口と歯の手入れの講話(テーマ:お口と歯の健康)

定員

24人(応募多数の場合は抽選)

受講料

無料

持ってくるもの

筆記具

申込方法

電話、窓口、はがき(「健康栄養教室申し込み」、希望日、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を記入)

  • 申込期限:各回の1週間前(必着)

申込先

健康課健康長寿担当〔〒816‐0932 瓦田4-2-1すこやか交流プラザ内〕
電話番号:092-501-2222

このページに関する問い合わせ先

すこやか福祉部 健康課 健康長寿担当
電話:092-501-2222
ファクス:092-584-5656
場所:すこやか交流プラザ
住所:〒816-0932 福岡県大野城市瓦田四丁目2-1

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。