メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 市政情報 > 審議会 > 審議会委員の公募 > 公共サービス改革委員会市民委員募集

公共サービス改革委員会市民委員募集

更新日:2024年2月13日

対象者

18歳以上の市民で、市の行政について関心があり、平日昼間の会議に出席できる人(年10回程度)

注意:常勤の市職員及び議員との兼任不可
注意:審議会等の委員の兼任は他2機関まで

募集人数

2名

任期

委嘱の日から、令和11年3月31日まで(約5年間)

選考方法 

選考委員会による書類選考(結果は応募者全員に通知)

申込方法 

  • オンライン申請

オンライン申請はこちらから


  • 郵送、FAX、メールまたは直接提出
 任意の様式に「公共サービス改革委員会市民委員申込」と明記し、以下の内容を記載してください。

 ・住所
 ・氏名
 ・生年月日
 ・性別
 ・電話番号
 ・市の審議会等の委員経験
 ・テーマ作文「公共サービス改革委員会市民委員に興味をもった理由とまちづくりについて思うこと(400字程度)

 郵送先 816-8510 大野城市曙町2-2-1 大野城市経営戦略課 
 FAX 092-573-7791 
 メールアドレス jks●city.onojo.fukuoka.jp  注意:●は@に変更してください。

申込期限 

令和6年3月8日㈮ 必着
注意:持参は17時まで

委員会の構成と市民委員の役割

  • 構成員 

学識経験者・企業経営者・市民委員 など

  • 役割 
 公共サービスDOCK(ドック)事業において次の面から、市民目線で市役所の仕事をチェックすることです。

 ・市民満足度の高い公共サービスの提供がなされているか
 ・市の取り組みは、市民ニーズを踏まえて実施されているか
 ・指定管理者などの民間活用が効果的に機能しているか など

公共サービスDOCK事業とは

公共サービスの質の向上と行政経営の効率化を図るため、さまざまな視点から市の業務を検証する事業です。
DOCKは、D=誰でも、O=オープンに、C=チェックできる、K=環境づくりのことです。

このページに関する問い合わせ先

総合政策部 経営戦略課 行政革新・情報総括担当
電話:092-580-1998
ファクス:092-573-7791
場所:本館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。

公共サービス改革委員会市民委員を募集します。