コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 大野城物語関連書籍 大好評発売中!

大野城物語関連書籍 大好評発売中!

更新日:2018年05月29日

「大野城物語」は、大野城が築かれた時代に生きた人々の生きざまを、歴史的な考証も加えながら、新たな伝説として創作した物語です。書籍版とマンガ版が発行されています。添付ファイルから確認できます。

あらすじ

時の大和政権は、西暦663年白村江(はくすきのえ)の戦いで唐・新羅(しらぎ)連合軍に大敗を喫し、その後の侵攻に備え、北部九州に防衛施設である山城を築くことを決定した。大野山の麓(今の大野城市)の豊かな農村に暮らすタスケは、幼いころに母を亡くし、つい最近、白村江の戦いに兵士として借り出された父を亡くした身の上。ある日、秋の稲刈りに忙しく働くタスケたち村人の前に、突然、那津宮家(なのつのみやけ)の役人が現れ、大和政権からの命が伝えられた。それは大野山に石垣や土塁を巡らせた山城を築くというものであった・・・。

マンガ版「大野城物語」(単行本)

マンガ版「大野城物語」(単行本)の表紙

平成22年に発売し、各方面からご好評をいただいた「大野城物語~タスケ岩の伝説~」が、マンガ単行本になりました。大野城物語の壮大なスケールはそのままに、登場人物たちが生き生きと描かれています。小学生や、歴史は苦手という方にも楽しんで読んでいただける一冊です。ぜひ、皆様ご一読ください!!

本の体裁

B6判、ソフトカバー、224ページ

販売価格

市役所での購入860円(市役所以外での購入864円)

販売場所

  • 行政資料室(市役所3階)
  • 全国の主要書店
  • インターネット(Amazonホームページ、株式会社梓書院ホームページ)

注:マンガ版大野城物語の第1話のみ公開しています。内容は国際交流協会パンフレット英語版をクリックするか、右の画像をクリックしてください。第2話以降は、購入して楽しんでください。

マンガ版「大野城物語」(単行本)2

大野城物語 タスケ岩の伝説(書籍版)

大野城物語 タスケ岩の伝説(書籍版)の表紙

書籍版には、物語の監修をお願いした九州歴史資料館館長の西谷正さんが寄稿した
「大野城の築造とその背景」も掲載しています。

本の体裁

四六判(18.8x13x1.8センチメートル、ソフトカバー)、256ページ

販売価格

市役所での購入1,540円(市役所以外での購入1,543円)

販売場所

  • 行政資料室(市役所3階)
  • 全国の主要書店
  • インターネット(Amazonホームページ、株式会社梓書院ホームページ)

添付ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育部 ふるさと文化財課 啓発・整備担当
電話:092-558-2206
ファクス:092-558-2207
場所:大野城心のふるさと館1階
住所:〒816-0934 福岡県大野城市曙町3-8-3

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。