コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 月の浦小寺子屋事業

月の浦小寺子屋事業

更新日:2017年05月01日

土曜日に公民館で勉強しよう! 

実施内容

「子どもたちの学習習慣の定着」「地域や家庭の教育力の向上」を目指し、平野台・月の浦の両公民館で自主学習をする「寺子屋事業」を行っています。

対象児童

月の浦小学校の3年生から6年生の全児童(希望者のみの登録制)

開催日時・場所

   開催日時  開催予定日
(年間スケジュール)
平野台公民館 土曜日の午前10時から11時まで  スケジュール(平野台)
月の浦公民館  スケジュール(月の浦)

注:お住まいの区の公民館に参加してください。

定員

各会場に30名程度(3年生から6年生までの合計)

参加児童を募集しています! 

申込方法

月の浦小学校の対象児童のみなさんに、学校を通じて申込書を配布していますので、記入・押印のうえ、学校に提出してください。
申込書をなくした方は、下記からダウンロードできます。

申込書(両公民館共通)

注:保護者説明会(平野台公民館:5月8日(月曜日)、月の浦公民館:5月10日(水曜日))を開催しますのでご参加ください。詳しくは申込書をご覧ください。

申込期限

平成29年5月8日(月曜日)

 

このページに関する問い合わせ先

教育部 教育振興課 共育推進担当
電話:092-580-1911
ファクス:092-501-2270
場所:本館5階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。