メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 安心・安全 > 防災 > 災害時応援協定 > 災害時応援協定の公募について

災害時応援協定の公募について

更新日:2020年8月21日

次の災害時応援協定に協力できる事業者を公募します。

1.協定の概要

協定名

災害時における食品及びアレルギー対応等特殊食品の供給に関する協定

目的

災害時、迅速に市民生活の安定を図るため

業務内容

食品およびアレルギー対応等特殊食品の供給

協定書

「協定書(案)」のとおり(ページ下部の添付ファイルから確認できます)

2.参加資格

次に掲げる全ての条件を満たしていること

  • アレルギー対応等特殊食品(特定原材料7品目いずれか)についての取り扱いがあること。
  • 本市における災害時に、食品及びアレルギー対応等特殊食品の供給が速やかに行えること。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)、同条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)、暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有するものまたは暴力団員が役員となっている法人その他の団体のいずれにも該当しないもの

3.協定締結事業者の決定方法

上記参加資格を満たしている者と協定締結に向け協議を行う。

4.申請方法

別添「協定参加申請書」を持参または郵送により提出

申請期限

令和2年12月25日(金曜日) 午後5時まで

申請窓口

危機管理課(市役所2階)

宛先:〒816-8510 福岡県大野城市曙町2-2-1 危機管理部危機管理課
電話番号:092-580-1966
FAX:092-572-8432

5.災害補償

本協定に基づいて業務に従事した者が死亡、負傷、又は疾病にかかり、若しくは障がいの 状態となった場合の災害補償は、労働者災害補償保険法(昭和22年法律第50号)により対処するものとする。ただし、その適用がない場合は、大野城市が災害救助法の例により対処するものとする。

6.備考

本協定締結時に本市指名登録業者への登録を依頼することがあります。
Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

危機管理部 危機管理課 危機管理担当
電話:092-580-1966
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。