コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > くらし・手続き > 年金 > 年金手帳と基礎年金番号

年金手帳と基礎年金番号

更新日:2017年09月22日

年金手帳は大切に!

年金手帳は、就職や転職あるいは年金関係の手続きをする際に、必ず提出することになっています。年金手帳は、あなたの人生に欠かすことのできないパスポートです。大切に保管しておきましょう。

年金手帳を紛失したら

1号被保険者の方は市役所の窓口で再発行の手続きをしてください。手続き後、約1カ月で年金手帳が自宅に郵送されます。もし、再発行を急ぐ場合は、南福岡年金事務所に直接行けば、即日再発行します。

手続きに必要なもの

  • 印鑑(認印)
  • 本人であることが確認できるもの(免許証、健康保険証など)

基礎年金番号って何?

基礎年金番号は、あなたの年金の加入記録や納付記録を管理するための番号です。平成9年1月にこの制度が導入されたことによって、年金の手続きを迅速かつ正確に行うことができるようになりました。
また、基礎年金番号導入以前から国民年金や厚生年金に加入していた人は、それぞれ国民年金の番号、厚生年金の番号を持っていましたが、現在は、どちらかの年金番号が基礎年金番号となっています。
もし、複数の年金番号がある人は、基礎年金番号にまとめる必要がありますので、市役所の窓口で相談してください。

平成9年1月現在に加入していた年金制度の番号が基礎年金番号になります

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 国保年金課 国保年金担当
電話:092-580-1846,092-580-1847,092-580-1848
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。