コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 健康・福祉・介護 > 福祉 > その他の福祉 > 平野福祉基金事業 > 平野福祉基金福祉助成事業 「介護職員初任者研修」受講費助成の申請を受け付けています

平野福祉基金福祉助成事業 「介護職員初任者研修」受講費助成の申請を受け付けています

更新日:2018年03月29日

市民の就業機会の拡大、家庭介護の促進、市内の福祉施設をはじめとした介護人材の確保を目的として、介護職員初任者研修の課程修了にかかる受講費の一部を助成します。

平野福祉基金とは?

故平野泰三さんから大野城市への寄付金で平成21年に設けられた基金で、高齢者・障がい者・難病患者などへの福祉事業に活用されています。

受講者助成

対象者

  • 申請時において、1年以上市内に居住および住民登録をしている人

注:自立支援教育訓練給付金の受給者は対象外

対象講座

都道府県知事の指定を受けた事業者が開催する介護職員初任者研修で、平成29年4月1日以降に開講し、平成30年4月1日から平成31年3月31日までに修了するもの

助成額

受講修了後に、受講費(上限15万円)の半額
注:雇用保険教育訓練給付の受給者は、当該給付金を控除した額を受講費とします。

申請方法

  • 受講開始後、申請書と受講証明書を提出
  • 受講修了後、請求書と修了証明書・受講料領収証などを提出

注:申請書と請求書は申請先で配布 
注:申請するときは、必ず事前に相談してください。

申請期限

平成31年4月1日(月曜日)(請求書の提出期限)

就労者助成

対象者

  • 申請時において、市内に居住および住民登録をしている人
  • 受講者助成対象者として助成金が交付された人
  • 初任者研修修了後、3カ月以内に介護事業所等に介護従事者として就職し、6カ月以上就労した人

助成額

受講費から「受講者助成額+2万円」を差し引いた金額(受講修了後3カ月以内に介護事業所などに新規雇用され、半年以上就労したとき)
注:雇用保険教育訓練給付の受給者は、当該給付金を控除した額を受講費とします。

申請方法

  • 半年以上就労後、申請書と在職証明書を提出
  • 助成額決定後、請求書を提出

注:申請書と請求書は申請先で配布 
注:申請するときは、必ず事前に相談してください。

申請期限

平成32年1月17日(金曜日)(請求書の提出期限)

このページに関する問い合わせ先

市民福祉部 福祉課 地域福祉担当
電話:092-580-1851
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。