コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 健康・福祉・介護 > 介護保険・高齢者相談 > 介護サービス・介護予防 > 通所サービスC「まどかスクール」(運動の教室)・「訪問型サービスC」(栄養口腔指導)

通所サービスC「まどかスクール」(運動の教室)・「訪問型サービスC」(栄養口腔指導)

更新日:2019年01月15日

 

  • まどかスクール(室内)
  • まどかスクール(プール)

 短期集中予防サービス「まどかスクール」「訪問型サービスC」

介護予防に取り組む必要のある人が利用できます。
一人一人に個別のケアプランを立てて保健師が担当しますので総合的な相談にも対応できます。 

 

参加できる人

  • 要支援の認定を受けている人

 

  • 「基本チェックリスト」で心身機能の低下があると判定された人

運動教室「まどかスクール」   

指定の事業所に通所して、介護予防のために運動をする教室です。
 

  • 期間:4カ月間(週1回、全16回)
  • 場所:市内のスポーツクラブ、ディサービスセンターなど
  • 内容:足腰を鍛えるための運動、ストレッチ体操など

栄養口腔指導「訪問型サービスC」

管理栄養士などが自宅に訪問して、栄養改善や口腔のお手入れを指導します。

  • 期間:4カ月のうち、3~5回
  • 内容:口腔のお手入れや口の体操、高齢期の栄養など

申込方法 

電話またははがき(教室名、住所、氏名、電話番号を記入)
  
  
  まどかスクール

このページに関する問い合わせ先

長寿社会部 すこやか長寿課 地域包括支援センター担当
電話:092-501-2306
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。