コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 大野城市認知症啓発事業 みんなで支えよう認知症

大野城市認知症啓発事業 みんなで支えよう認知症

更新日:2017年12月18日

認知症は脳の病気が原因で誰にでも起こりうるものです。認知症予防体操で体を動かした後は、認知症のことや認知症の人への接し方、権利や財産を公的に守るしくみ「成年後見制度」について一緒に学びましょう。
 
   

日時

 平成30年1月27日(土曜日)午前9時30分から午後0時15分まで

場所

 大野城まどかぴあ 多目的ホール

内容 

 1 オープニング(認知症予防体操)    講師 下釜 純子さん(NPO法人cocofull代表理事)
 2 認知症の理解を深める講座       講師 福岡県介護福祉士会
 3 司法書士による成年後見制度講演会   講師 福岡県司法書士会司法書士
   

定員

 80人

受講料  

 無料

問い合わせ先

 長寿支援課長寿支援担当 
 電話番号:092-580-1859

このページに関する問い合わせ先

長寿社会部 長寿支援課 長寿支援担当
電話:092-580-1859
ファクス:092-573-8083
場所:本館1階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。