コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 国際交流 > 国際化における市民意識調査(平成24年度調査)の結果を公表します

国際化における市民意識調査(平成24年度調査)の結果を公表します

更新日:2017年05月30日

大野城市の国際化に関する市民意識調査

大野城市では、平成9年に「大野城市国際化プラン」を策定し、これまでこのプランに基づいて国際化施策を推進してきました。プラン策定から十数年が経過しており、市民のニーズや意識などの現状を把握するために、平成24年4月から5月にかけて、市内在住の日本人、外国人(特別永住者のみ)を対象とした「大野城市の国際化に関する市民意識調査」を実施し、調査の結果が報告書としてまとまりましたので公表します。

大野城市外国籍市民意識調査

大野城市には、現在、約600人の外国人が住んでいます。大野城市では、市内の日本人と外国人が互いの文化を尊重し、暮らしやすく活動しやすいまちづくりを進めています。
こうした中で、外国人市民の課題やニーズを把握するため、平成24年4月から5月にかけて、特別永住者を除く全ての外国人を対象とした「大野城市外国籍市民意識調査」を実施し、調査の結果が報告書としてまとまりましたので公表します。

注:意識調査報告書の外国語版(英語・中国語・韓国語)はこちらをご覧ください。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域創造部 ふるさとにぎわい課 にぎわいづくり担当
電話:092-580-1876,092-580-1894,092-580-1895
ファクス:092-572-8432
場所:本館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。