メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習 > まどかフェスティバル > 【ステージエリア】まどかフェスティバル

【ステージエリア】まどかフェスティバル

更新日:2021年11月15日

ステージエリアトップ

市内で活躍する様々な団体、市民によるステージ発表をお楽しみください!

まどか文化祭(芸能祭)

大野城市文化連盟が主催するまどか文化祭。今年で第43回の開催となります。
今年は、令和3年11月7日(日曜日)に関係者のみで実施し、ライブ配信を行いました。
ライブ配信当日の様子やリハーサル映像などを公開しています。ぜひ、ご覧ください。実施したまどか文化祭(芸能祭)の様子を公開します。

   劇場上(赤)

まどか文化祭(芸能祭)午前の部

令和3年11月7日(日曜日)に実施したまどか文化祭(芸能祭)午前の部を公開します。

 

まどか文化祭(芸能祭) 午後の部

令和3年11月7日(日曜日)に実施したまどか文化祭(芸能祭)午後の部を公開します。

 

 

まどか文化祭(芸能祭)リハーサルの様子

今年のまどか文化祭(芸能祭)は、お客さんを入れての実施はできませんでしたが、普段は見ることができないリハーサルなど舞台裏の様子をお楽しみください。 

 

まどか文化祭(お茶会)活動紹介

大日本茶道学会では、例年まどか文化祭(芸能祭)に併せて、お茶会を行っています。今年度は実施できませんでしたが、例年の活動の様子を公開しています。来年度こそは、皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

観覧席3列(赤)


まどか文化祭(総合美術展)へ移動する。 

 

こちらから、アンケートにご協力をお願いいたします。

英語・日本語スピーチコンテスト

ライブ配信 11月7日(日曜日) 午前10時00分開始(予定) 終了しました

  • 英語部門(小学生の部) 11月7日(日曜日) 午前10時~(予定)
  • 英語部門(中学生の部) 11月7日(日曜日) 午前11時~(予定)
  • 日本語部門       11月7日(日曜日) 午後1時30分~(予定)

・画像をクリックするとYoutubeページが開き、アーカイブ動画が視聴可能です。
 編集した動画は、後日公開予定です。

【終了しました】ライブ配信アイコン(英語日本語スピーチコンテスト)

 

 こちらから、アンケートにご協力をお願いいたします。 

 

劇場上(青)

昨年の様子

 英語部門(中学生の部)


  英語部門(高校生・大学生の部)

 

 日本語部門

 

 

観覧席3列(青)

 

国際交流フェスティバル

「海外を身近に感じてもらいたい!」「異文化に触れて理解を深めてもらいたい!」という想いで行っているイベントです。色んな国の魅力をお伝えしています。ぜひご覧ください。

異文化体験交流

今年は、10月に異文化体験交流イベントを行いました。
異文化として、カンボジア文化のほか、「日向ひょっとこ踊り」、「創人エイサー守破離太鼓」を通じて交流を深めました。

画像をクリックすると大きな画面で表示します。

国際交流フェスティバル写真25

 

カンボジア古典舞踊

画像をクリックすると大きな画面で表示します。

  • 国際交流フェスティバル写真1
  • 国際交流フェスティバル写真2
  • 国際交流フェスティバル写真3
  • 国際交流フェスティバル写真4

 

  • 国際交流フェスティバル写真5
  • 国際交流フェスティバル写真6
  • 国際交流フェスティバル写真7
  • 国際交流フェスティバル写真8

 

神々にささげるために宮廷で伝えられてきた古典舞踊。 アンコール・ワットの壁画から作られた、アプサラダンスなどが有名です。
2003年にはユネスコの「人類の口承および無形遺産の傑作」(世界無形文化遺産)に選定・登録されました。

手や足、胴体などの動きはそれぞれ意味を持ち、4千以上ともいわれる型があります。花が開いては閉じるような指先は、植物の命や宇宙の循環を表現しています。 手足の指の反りや重心を下におく独特な姿勢、滑らかで回るような身体の動き、そしてその中に微妙な緩急を付けるリズム感を特徴としています。

舟形をした木琴ロネアト・トンの演奏や美しい衣装もとても魅力的でした。

 

日向ひょっとこ踊り

画像をクリックすると大きな画面で表示します。

  • 国際交流フェスティバル写真9
  • 国際交流フェスティバル写真10
  • 国際交流フェスティバル写真11
  • 国際交流フェスティバル写真12

 

  • 国際交流フェスティバル写真13
  • 国際交流フェスティバル写真14
  • 国際交流フェスティバル写真15
  • 国際交流フェスティバル写真16

 

宮崎県日向市の無形民族文化財に指定されており、毎年8月の最初の土日にある夏祭りでは、全国から踊り手が集まり、踊りの美しさやチームワークなどを競います。 踊りの見所は、先頭のキツネのキレのある身のこなし、次のおかめの妖艶な魅力、それに連なるひょっとこ達のこっけいな腰の振り方です。

一人一人お面の表情が違い、見ているだけで思わず笑顔になれるひょっとこ踊り。 会場を踊りながら回った後は、踊りの手ほどきを受けて会場の皆さんも一緒に楽しく踊りました。

 

創人エイサー守破離太鼓

画像をクリックすると大きな画面で表示します。

  • 国際交流フェスティバル写真17
  • 国際交流フェスティバル写真18
  • 国際交流フェスティバル写真19
  • 国際交流フェスティバル写真20

 

  • 国際交流フェスティバル写真21
  • 国際交流フェスティバル写真22
  • 国際交流フェスティバル写真23
  • 国際交流フェスティバル写真24

 

2004年に大野城市大文字祭りでの北地区パレードの練習を始めたのが始まりです。 今ではメンバーの世代は代わりましたが、大野城市の地域に根付いた活動をしています。

「エイサー」とは、元は沖縄の盆踊りです。三線にあわせ、歌い、噺し、太鼓を打ち鳴らし舞踊を奉納します。

ダイナミックな舞踊と迫力ある掛け声、子ども達の真剣な眼差しに、思わず引き込まれました。

 

その他の異文化展示

画像をクリックすると大きな画面で表示します。

  • 国際交流フェスティバル写真26
  • 国際交流フェスティバル写真27

 

 

国際交流クイズに挑戦!

クイズは全部で11問!あなたは何問正解できるかな?

画像をクリックすると大きな画面で表示します。

  • 国際交流フェスティバル写真28
  • 国際交流フェスティバル写真29
  • 国際交流フェスティバル写真30
  • 国際交流フェスティバル写真31

 

  • 国際交流フェスティバル写真32
  • 国際交流フェスティバル写真33
  • 国際交流フェスティバル写真34
  • 国際交流フェスティバル写真35

 

  • 国際交流フェスティバル写真36
  • 国際交流フェスティバル写真37
  • 国際交流フェスティバル写真38
  • 国際交流フェスティバル写真39

 

 

心の教育フェスティバル

ライブ配信  11月6日(土曜日) 午前10時15分開始(予定) 終了しました

【終了しました】ライブ配信アイコン(心の教育フェスティバル)

 

こちらから、アンケートにご協力をお願いいたします。

 

男女共同参画絵本読み語り

男らしさ女らしさにとらわれない「自分らしさ」について描いた絵本「ぼくはよわむし」「へんなの」の読み語りを今年はオンラインで行います!大人も子どもも、絵本を一緒に味わい考える時間を持ってみませんか?

劇場上(紫)

オープニング~絵本1「ぼくはよわむし?」

絵本2「へんなの」~エンディング

アスカーラ事業紹介動画

 「大野城まどかぴあ男女平等推進センター アスカーラ」はあらゆる分野で男女が共に活動し、いきいきと生活できる社会を実現するための拠点です。男女共同参画社会とは何か、アスカーラではどんなことを行っているのか分かりやすく動画で紹介します!

 

観覧席3列(紫) 

まどかフェスティバルアンケート

 設問数6問(入力時間2~3分程度)のアンケートです。今後の運営に活用しますので、ご協力をお願いします。

 画像をクリックするとアンケートフォームへ移動します。 アンケートバナー

 

別のエリアに移動する

 トップページへバナー

  • わくわくアイコン
  • いきいきアイコン
  • れきししぜんアイコン

 

  • オンライン会場(ギャラリーエリア生涯学習展)
  • オンライン会場(ギャラリーエリアまどか文化祭)
  • ステージアイコン(グレー)

 

 

このページに関する問い合わせ先

地域創造部 コミュニティ文化課 文化政策担当
電話:092-580-1910,092-580-1996
ファクス:092-573-7791
場所:新館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。