メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 図書館 > 読み聞かせボランティア登録

読み聞かせボランティア登録

更新日:2021年2月19日

大野城市では、子ども読書活動推進のため、読み聞かせボランティア登録の制度を設け、市などが実施する読み聞かせボランティアを必要とするイベントへつなぐ取り組みを実施してます。
読み聞かせボランティアは、主にまどかフェスティバルやブックスタート事業で活躍しています。
 
あなたも、読み聞かせボランティアに登録してみませんか?読み聞かせイラスト

登録要件

登録するには、次の1または2に当てはまる必要があります。

  1. 大野城市、大野城市教育委員会、大野城まどかぴあ図書館その他これらに類する読み聞かせ講習を修了していること
  2. 大野城まどかぴあ図書館、大野城市立学校、地域貸出文庫その他これらに類する者が実施する読み聞かせ事業での読み聞かせの経験があること

注意:ブックスタート事業において読み聞かせを行うには、1または2に該当することに加えて、ブックスタートの講習を受講することが必要です。

登録期間

ボランティアの登録期間は、登録した年度の翌々年度の3月31日までとします。

登録申請

次の登録要領を確認して、登録申請書をコミュニティ文化課に提出してください。

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域創造部 コミュニティ文化課 文化政策担当
電話:092-580-1910,092-580-1996
ファクス:092-573-7791
場所:新館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。

読み聞かせボランティア登録に登録してみませんか