メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > くらし・手続き > 人権 > 啓発活動 > 令和4年度「人権の花」運動 みんなでヒマワリを育てました

令和4年度「人権の花」運動 みんなでヒマワリを育てました

更新日:2022年12月13日

「人権の花」運動は、人権擁護委員の協力のもと、小学生たちが協力して花を育てることによって、優しさや思いやりの気持ちを感じながら、人権を大切にする心を育むことを目的にしている運動です。
今年度は、大野東小学校3年生の子どもたちが、人権の花「ひまわり」を育てました。
5月に種植えをし、水やりや草取りなど、児童が大切に育ててくれたおかげで、ひまわりは大きく成長し、凜とした姿を見せていました。
そして、大きな花を咲き終えたひまわりからは多くの種がとれました。この種は、また来年も力強く花を咲かせてくれるでしょう。
令和4年10月18日(火曜日)、ひまわりを大切に育ててくれたお礼として、市職員と人権擁護委員から子どもたちに記念品が贈られました。
また、人権イメージキャラクターの人KENまもる君と人KENあゆみちゃんも登場し、子どもたちは大喜びでした。

  • の画像

  • の画像

このページに関する問い合わせ先

市民生活部 人権男女共同参画課 人権男女共同参画担当
電話:092-580-1840
ファクス:092-574-2053
場所:新館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。