メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > くらし・手続き > 男女共同参画 > 若い女性をねらった悪質な犯罪に注意!4月は若年層の性暴力被害予防月間

若い女性をねらった悪質な犯罪に注意!4月は若年層の性暴力被害予防月間

更新日:2021年4月1日

10代から20代に対する性暴力の手口が巧妙になっています。

相手の同意のない性的行為は、いかなる理由・関係性であっても全て性暴力です。性的な行為には、お互いに「積極的に望む」という明確な意思表示(性的同意)を事前に確認することが必要です。

性暴力に関する情報をみんなで共有して、社会全体で性暴力をなくしていきましょう。
 
 
     

性犯罪・性暴力の主なもの

  • AV(アダルトビデオ)の出演強要
  • JKビジネス:女子高生等が客にマッサージする、会話やゲームをして楽しませる等の接客サービス
  • レイプドラッグ:薬物を飲食物に混入させ、服用した相手の意識や抵抗力を奪って性的暴行に及ぶ
  • 酔わせて性的行為を強要
  • SNSを利用した性被害
  • セクシュアルハラスメント
  • 痴漢

相手の同意のない性的な行為は、性暴力です。

被害事例(JKビジネス)

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)で「モデル募集」「学校帰り・週1回でもOK」「お客様の隣でおしゃべりするだけ!」というバイト募集広告を見つけ、時給もいいし、応募してみた。
 
 
                                                                            
 
 しかし面接に行くと、店長に服を脱ぐように言われ写真を撮られたり、性行為を強要されたりした。
 
                                                     
                                                                      

相談窓口

秘密は厳守します。安心して相談してください。

  • 性暴力被害者支援センターふくおか
    電話番号:092-762-0799
  • 性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター(内閣府)
    電話番号:#8891
  • 性犯罪被害相談電話(警察)
    電話番号:#8103
  • 警察相談専用電話
    電話番号:#9110

性的画像を含むインターネット上の問題

  • 女性の人権ホットライン((地方)法務局)
    電話番号:0570-070-810

犯罪被害者支援

  • 日本司法支援センター(法テラス)
    電話番号:0570-079-714(IP電話からは03-6745-5601)

女性に対する暴力など

  • ちくし女性ホットライン
    電話番号:092-513-7335
  • DV相談+(内閣府)
    電話番号:0120-279-889(24時間受付)
  • DV相談ナビ(県)
    電話番号:#8008

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 人権男女共同参画課 人権・男女共同参画担当
電話:092-580-1840
ファクス:092-574-2053
場所:新館2階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。