コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > 市政情報 > 市のさまざまな計画 > 第5次大野城市総合計画 > まちの姿アンケート

まちの姿アンケート

更新日:2017年09月11日

大野城市では、“ともに創る 個性輝く やすらぎの新コミュニティ都市”を都市将来像とする「第5次総合計画」(計画期間:平成21年度から平成30年度)を策定し、市民満足度の向上をめざした計画的なまちづくりを推進しています。
今回の第5次総合計画では、基本構想の中で、都市将来像の実現と市民満足度の向上をめざして、今後10年間で重点的に展開する政策として、三つの“リーディング・プロジェクト”(L・P)を設定し、L・Pが実現をめざす“まちづくりテーマ”と、それが達成されたときの“まちの姿”を示しています。
また、それぞれのL・Pには、数値目標となる“めざそう値”を設定しています。この“めざそう値”は、毎年、市民の皆さんに「まちの姿アンケート」調査をお願いし、5点満点による達成度の評価を行うこととしています。
直近の調査結果を以下のとおりまとめましたので報告します。

調査方法

  • 調査対象者:20歳以上の市民1,000人および過去のアンケートで継続してアンケートにご協力いただけると回答された人
  • 標本抽出方法:コミュニティごとの人口に注目した比例配分法による層化無作為抽出方式
  • 調査方法:郵送配布・郵送回収方式

第10回まちの姿アンケート調査結果概要

コミュニティ元気プロジェクト

テーマ1

「パートナーシップによる新しい自治」は、コミュニティのまちづくりに対する市民参加の程度 

達成度は低い水準にありますが、やや上昇しています。

テーマ2

「都市内分権という新しい分権」は、コミュニティセンターを軸とした、まちづくりへの市民参加の環境整備 

達成度は高い水準にあり、やや上昇しています。

テーマ3

「市民満足度NO.1都市」は、総合的な市役所の行政サービス 

達成度は高い水準にあり、やや上昇しています。

テーマ4

「人権・男女共同参画」は、いのちと人権が尊重されたまちづくり 

達成度は前回に引き続き大きく上昇しています。

第10回LP1グラフ

ひと・まちいきいきプロジェクト

テーマ1ー1

「生きる力を育てる教育 教育環境】は、学校、家庭、地域、行政が連携した青少年の教育環境の整備

達成度は高い水準にあり、やや上昇しています。

テーマ1ー2

「生きる力を育てる教育 社会参加】は、青少年の地域参画と多世代交流

達成度は低い水準にありますが、大きく上昇しています。

テーマ2

「活かされる多彩な市民力」は、生涯学習やスポーツ活動に参加し、学んだ知識や経験を地域で活かす場や機会

達成度は横ばいの状況が続いていますが、やや上昇しています。

テーマ3

「輝くまちの個性」では、自然、歴史、文化、産業などによる地域活性や情報発信

達成度は横ばいの状況が続いています。

第10回LP2グラフ 

くらしやすらぎプロジェクト

テーマ1ー1

「健康づくりと福祉の充実 1保険・福祉」は、保健・医療・福祉のセーフティネットの充実

達成度はやや上昇しています。

テーマ1ー2

「健康づくりと福祉の充実 2子育て支援」は、子育て支援プログラムの充実

達成度は横ばいの状況です。

テーマ2ー1

「生活環境の安全・安心 1防災」は、災害対策の充実

達成度は前々回並みにまで上昇しています。

テーマ2ー2

「生活環境の安全・安心 2防犯」は、防犯体制の充実

達成度は高い水準にあり、上昇しています。

テーマ3

「自然との共生」では、市民の環境意識や環境保護活動の活性化

達成度はやや減少しています。

テーマ4

「活力あるまちづくりと健全財政の両立」では、健全な財政運営によるインフラ・バリアフリーなどの都市機能整備

達成度は大きく減少しています。

第10回LP3グラフ

報告書

各回の調査結果報告書については、下記の添付ファイルを確認してください。

 

このページに関する問い合わせ先

企画政策部 自治戦略課 政策推進担当
電話:092-580-1805
ファクス:092-573-7791
場所:本館3階

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。