メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
大野城市コールセンター 092-501-2211

トップページ > よくある質問

よくある質問

子育てで検索した結果 86件中 1 ~ 10件目を表示しています。

1  2  3  4  5  次のページ


ひとり親家庭のための相談窓口の民生委員・児童委員について知りたい。

お住まいの地域には、厚生労働大臣から委嘱を受けた民生委員児童委員がおり、生活、家族、健康のことなどで困っている方の相談に応じ、よりきめ細やかな福祉活動を行っています。 民生委員児童委員は、自宅の玄...

カテゴリー
子育て > ひとり親家庭

児童手当の申請方法を知りたい。

児童手当の受給要件や申請方法は、次のとおりです。 受給要件 中学校修了前(15歳に達する日以後の最初の3月31日まで)の子どもを養育している人(外国籍の人についても、住民登録をしている人は対象)の...

カテゴリー
子育て > 児童手当

ひとり親家庭のための児童扶養手当制度について知りたい。

両親の離婚・死別などにより、父(母)と生計を同じくしない児童のいる家庭に手当を支給する制度です。 手当月額(※平成28年8月1日改定) (1)児童1人の場合 全部支給:42,330円, 一部支給:9,990円~...

カテゴリー
子育て > ひとり親家庭

転出・転居する際に児童手当にも届出が必要なのか知りたい。

《転出の場合》  児童手当の消滅届出は必要ありません。※転出届の際に転出先に提出していただく連絡票をお渡しします。 注意事項  市外転出の場合は転出先で新規申請が必要となります。  その際は、...

カテゴリー
子育て > 児童手当

地域の母親同士の情報交換や交流の相談先を知りたい。

母親同士の情報交換や交流は下記にご相談下さい。 ○子育て支援センターつつい(筒井保育所内) 連絡先 573-8219 ○子育て支援センターみなみ(大野南保育所内) 連絡先 571-3310 ○NPO法...

カテゴリー
子育て > その他

子どもの発達やしつけに関する相談先を知りたい。

子どもの発達やしつけに関する相談を受ける相談機関は、次のとおりです。 相談窓口 子どもの発達やしつけに関する質問 (1)こども健康課(市役所新館2階) (2) 子ども相談センター(市役所新館2階) (3...

カテゴリー
子育て > その他

子どもの発達やしつけ以外に関する相談先を知りたい。

子どもの相談を受ける相談機関は、子どもの年齢や相談内容によって異なります。 小中学校生活における子どもの相談 教育サポートセンター(市役所本館5階) その他 こども健康課(市役所新館2階) 子...

カテゴリー
子育て > その他

母子寡婦福祉団体について知りたい。

母子寡婦福祉団体は下記の活動をしています。 組織内容 ひとり親家庭のお母さん、お父さんや寡婦の方が、お互いに助け合い、励まし合って自立するため、母子寡婦福祉会が組織されています。母子寡婦福祉会...

カテゴリー
子育て > ひとり親家庭

ひとり親家庭のためのひとり親家庭等日常生活支援制度について知りたい。

母子家庭、父子家庭、寡婦の方で一時的に生活援助または保育サービスが必要な場合、家庭生活支援員を派遣します。 内容 (1)乳幼児の保育 (2)食事の世話 (3)身の回りの世話 (4)日常生活に必要な物の買い物 (5)...

カテゴリー
子育て > ひとり親家庭

母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度について知りたい。

母子家庭・父子家庭の方や寡婦のみなさんに対し、事業を始めるための資金や子どもさんの学費にあてるための資金を貸付ける、福岡県の制度があります。 賃金種別 (1) 事業開始資金(無利子) 事業を...

カテゴリー
子育て > ひとり親家庭