メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > よくある質問

よくある質問

市税をスマホアプリで納付できるか知りたい。(令和2年6月1日開始)

令和2年6月1日から、納期限内の納付書に限り、下記の市税等が、スマホアプリで納付することができます。

※手数料無料。ただし、パケット通信費は自己負担。

 

利用できるスマホアプリ

Paypay、LINEpay、支払秘書

 

スマホアプリで納付できる市税等

市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、

国民健康保険税(普通徴収)、介護保険料(普通徴収)、水道料金・下水道使用料

 

決済に必要なもの

バーコードが印字された納付書

※次の納付書はスマホアプリでの納付ができません。

・納期限過ぎたもの

・バーコードが印字されていないもの

・バーコードが印字されていても、汚れやキズなどで読み取りができないもの

・1枚あたりの金額が30万円を超えるもの

・金額が訂正されているもの

 

留意事項

※領収書は発行されません。

領収書の必要な方はコンビニエンスストアや金融機関をご利用ください。

※各アプリの利用明細は納税証明書としてご利用いただけません。

車検等で納税証明書が必要な場合は収納課で取得してください。

スマホ決済後、大野城市に収納されるまで10日前後かかります。そのため、至急必要な場合は、コンビニエンスストアや金融機関をご利用ください。(督促状など納税証明書が付属していない納付書で納付された場合は、領収書を持参の上、収納課で取得してください。)

納税証明書・軽自動車税車検(継続検査)用納税証明書の請求について知りたい(市役所本庁の場合)

 

 

【担当】収納課(TEL 092-580-1832)

カテゴリー
税金 > 納税
お問い合わせ番号
FAQ131210300
更新日
2020年05月01日