メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > よくある質問

よくある質問

剪定枝、刈草、廃木材の持ち込める処理施設を知りたい。

大野城環境処理センターに持ち込むことができます。 


搬入できるもの

(a)生木(伐採木・剪定枝)・刈草・枯木・枯葉・枯草等

※長辺が2m以内のもの。

※土砂等を除去すること。

※腐敗したものも持ち込めます。

※竹・キョウチクトウは、他のものと分けてください。

※草木の根っこは、土砂を洗浄していれば持ち込めます。

(b)廃木材・木製家具・木製建具・竹製品

(具体例)

・廃木材…木片、角材、板材、丸太、合板、べニア、パーティクルボード等

・木製家具…タンス、テーブル、イス、ベッド、本棚、食器棚等

・木製建具…板戸、ふすま、障子等

・竹製品…よしず、すだれ等

※長辺が2m以内のもの。

※ガラス・鏡・コンクリート・モルタル等が付着したものは持ち込めません。

※釘や取っ手など少量の異物が付着している場合は、直接施設に問い合わせてください。


※上記以外のもえるごみの直接搬入先

クリーン・エネ・パーク南部(福岡都市圏南部工場)

もえるごみを直接持ち込める処理施設を知りたい。 

所在地

大野城市大字牛頸2472番地

TEL 092-596-5943

手数料

10kgにつき110円

※10kg未満は10kgで計算します。

※本人確認できるもの不要

受付時間

月曜~金曜日(祝日・休日を除く)、毎月第3日曜日

午前9時~正午、午後1時~午後4時

施設の休み

土曜日、日曜日(毎月第3日曜日を除く)、祝日、休日

12月31日~1月3日

大野城環境処理センターの行き方

ごみ処理施設までの行き方について知りたい。


 【担当】環境・最終処分場対策課(TEL 092-580-1889)

カテゴリー
環境・衛生 > ごみ・分別
お問い合わせ番号
FAQ131200100
更新日
2015年12月03日