メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > よくある質問

よくある質問

成人歯科検診(歯周病検診)について知りたい。

市では、40歳・50歳・60歳・70歳になる人を対象に、成人歯科検診(歯周病検診)を実施しています。

これは、健康な歯を維持していただくため検査を推奨するもので、市の指定歯科医院に受診券を持って行けば、自己負担500円で検査を受けられます。

なお、歯の健康状態を検査する費用ですので、歯石除去や治療は自己負担となります。

 

対象者

40歳、50歳、60歳、70歳

※対象となる人には、8月末までに案内文書を郵送しています。

成人歯科検診(歯周病検診)の受診券を紛失した場合はどうすればいいか知りたい。

期日

9月1日~12月31日までの診療時間内

会場

市内の指定歯科医院(案内文書の裏面に記載)

持っていくもの

受診券(市から郵送)、検診料金

自己負担額

500円

※70歳の人は無料です。

※生活保護世帯の人は、生活保護受給者証を医療機関に提示すれば無料になります。

注意事項

診療日および診察時間は各歯科医院で異なりますので、案内文書の裏面に記載された医院に事前に電話予約をしてください。

 

【担当】すこやか長寿課(TEL 092-501-2222)

カテゴリー
健康・健診 > 検診
お問い合わせ番号
FAQ081153000
更新日
2008年11月18日