メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > よくある質問

よくある質問

婚姻届の届出方法について知りたい

婚姻届を出す方法は次のとおりです。

 

提出書類

婚姻届(届書用紙は、どこの役所・役場にもあります。)

戸籍の届出用紙は、どこに取りに行ったらいいか知りたい。

届出期間

任意(不備が無ければ、提出日が受理日になります。)

届出窓口

本籍地、住所地又は届出人の一時滞在地の市区町村役場の戸籍担当課

届出人

婚姻する2人(男女ともに18歳以上)

持ってくる人

どなたでもかまいませんが、不備等がある場合は、届出人自身に補正していただく必要があります。

戸籍の届出を代理人申請でできますか。

記入方法

届書の必要な事項は全て記入すること。

・婚姻届に婚姻する2人の署名

・成年の証人2人の署名

 婚姻届・離婚届の証人欄の記入方法を知りたい。

・婚姻後どちらの氏(苗字)を名乗るかの選択

・新本籍地(土地の地番があれば本人の居住にかかわらず置く事ができます。地番は市町村に確認。氏を名乗る方がすでに筆頭者の場合は不要)

婚姻届に本籍地で記入した場所が、新しい本籍地になるのか

・現在の本籍地

・住民登録地  など

受付時間及び届出窓口

平日開庁日 月曜~金曜(午前8時30分~午後5時)

総合窓口センターで受付します。

大野城市役所の場所、開庁時間について知りたい。

週末窓口サービス時

総合窓口センターで預かります。

週末窓口サービスについて知りたい

休日及び上記時間外

警備員室で預かります。

時間外、休日に戸籍の届出(出生、死亡、婚姻、離婚など)を行う方法について知りたい。

必要なもの

(1)届出人の戸籍謄本

※本籍地へ届出の場合、そこに本籍がある人の戸籍謄本は必要ありません

婚姻届、離婚届、転籍届等に添付する戸籍謄本は、取り寄せから提出までに期限があるか知りたい

(2)免許証、パスポートなど、窓口に来た人の本人を確認できるもの(お持ちの方のみ)

本人確認書類について知りたい。(窓口の場合)

(3)未成年の方が婚姻する場合、父母の同意書

[該当する質問が見つかりませんでした]

(4)この戸籍の届出によって、市区町村で発行しているもの(個人番号カード、国民健康保険証等)の内容に変更が生じる方は、住所地の市区町村の開庁時に手続を行ってください。

注意事項

外国人の場合は、事前に相談してください

外国人と結婚する場合の手続方法について知りたい。

 

【担当】総合窓口センター戸籍整備担当(TEL 092-580-1844)

カテゴリー
届出・証明 > 戸籍
お問い合わせ番号
FAQ071121600
更新日
2022年03月30日