メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
大野城市

トップページ > よくある質問

よくある質問

住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号カード)の継続利用の手続きについて知りたい。

転入届の手続き後に、住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号カード)の継続利用の手続きをすることで、前住所地で交付を受けた住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号カード)を新住所地でも継続して利用することができます。

ただし、下記の条件を満たした場合に限ります。
 

(1)有効な住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号カード)を持参していること

(2)既に転入届をしていること

※転入した日から14日以内に届出をした場合に限ります。

(3)転入届後から90日を経過していないこと


受付時間

月曜~金曜 午前8時30分~午後5時

第2、第4土曜 午前9時30分~午後0時30分

※地域行政センター(コミュニティセンター内)では、住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号カード)の継続利用の手続きはできません。

※継続利用の手続きには暗証番号の入力が必要です。なお、同一世帯の代理人が手続きをする場合には、事前に本人から暗証番号の確認をしておいてください。

※転入届後署名用電子証明は失効します。引続き必要な方は、窓口にて再度申請してください。

 

 


 

【担当】総合窓口センター(TEL 092-580-1843)

カテゴリー
届出・証明 > 住基ネット
お問い合わせ番号
FAQ071032600
更新日
2021年04月23日